注文住宅を建てよう!と思ったあなたが、まず始めるべきこと

注文住宅を建てよう!と思ったあなたが、まず始めるべきこと

千葉県、茨城県は、ベイエリアとして洗練された街並みとなつかしい田園風景の両方があり、多くの子育て世代の方々が暮らしています。
まさに子育ての真っただ中にいるあなたは、そんな街で、家を建てた人の話をたくさん耳にするようになっているかもしれません。建てたばかりの家に招かれて、きれいな新居に感心したり、インテリア雑誌を眺めたり、テレビでも家づくりの話題がなんとなく気になりはじめて、だんだんと、家を建てるという考えが本格的に形になっていきます。
さて、それからの具体的な一歩はどのように踏み出すべきなのでしょうか。
モデルハウスやイベントなどに参加してみようか、でもそういうところに一度行ったら強引に営業されそうで怖い、などと尻込みしてしまうかもしれませんね。
この記事では、一体何から始めればいいのかわからないという方のために、まず始めるべきことについてご紹介します。

まずは、家を建てる資金計画を立てることから

なんとなく面倒に感じてしまうかもしれませんが、家づくりの資金計画というものはたいへん大事なことです。
注文住宅の購入資金ぐらい、いつでも払える手持ちの現金がある、というような方は、ほぼいらっしゃらないでしょう。ほとんどの方は、住宅ローンを組むことになります。そのほかには、ご両親などから援助をしてもらえるという方もいらっしゃるかもしれませんね。住宅ローンの借り先も、銀行なのか、公的機関なのか、会社の制度を利用するのかなど、様々だと思います。また今の貯金をどの程度それに充てられるのかということも考える必要があります。頭金として貯金を使い果たしてしまったら、何かあったときに困ることになります。

このような全体の資金計画を誤ってしまうと、不本意な住宅ローンを組んでしまうことにつながりかねません。せっかく念願の注文住宅を建て、そこで豊かな生活を送ることを夢見ていたのに、ローンのために節約を強いられるような苦しい生活になってしまうかもしれないのです。そんな生活が何十年も続くような、誤った人生の選択をするべきではありません。

家を買うこと、ましてやローンを払い続けることがあなたの人生の目的ではありません。家を建てることによって、人生を豊かなものにするということが、あなたが目指している目的です。
住宅工務店によっては、家を建てた後のライフプランのことを考えずに、むやみに上位のプランばかりを進めるようなところもあります。私たち菅谷工務店では、将来までを含めたお施主様、そしてご家族の人生をしっかりと見すえたプランを提案させていただきます。
しっかりとした資金計画を立てて、間違っても、予算ぎりぎりで家を買ってしまうようなことは避けましょう。
住宅ローンの種類と選び方」という記事を書きましたので、こちらも参考にされるといいでしょう。

パートナーにふさわしい、信頼できる工務店は?

さて、家を建てることを決めたといっても、たいていの人は、それを実現するために何をすればいいのかはわかりません。なぜなら、家を建てるほとんどの人が初心者だからです。
「こんな家に住んでみたい」「あんな家がいい」という漠然としたイメージはあっても、それにはどうすればいいのかまではわかりません。なんだか高そう、と思ってあきらめてしまうかもしれません。
無駄な出費は極力抑えた上で、自分の夢をかなえてくれる注文住宅を建てるためには、経験が豊富な専門家である住宅工務店を家づくりのパートナーとして選びましょう。信頼できる工務店なら、必ずきちんとした提案をしてくれます。
菅谷工務店は千葉県、茨城県で何百棟もの子育て世代の家を建ててきました。理想の家の形が、家族ごとに異なるということをちゃんと知っています。親身になって一緒に考えることができる私たちのような工務店こそ、あなたが頼りにするにふさわしいパートナーだと胸を張って言えます。

いきなり工務店を訪ねるのは抵抗がある方は、その会社が開催している住宅見学会やモデルハウス見学会を訪ねてみましょう。
ホームページ等に「強引な売り込みはしません」と書いてあっても、見学会に行くと強引な営業をかけてくるような工務店もあります。いい工務店はそんな心配は不要です。
見学会に行く時間を作ることができなかったら、その工務店から資料を取り寄せてみましょう。
菅谷工務店への資料請求はこちらから行えます
「家づくりのはじめかた 」「しあわせ家族の資金計画 」「欲しい土地を安く手に入れる方法 」「ちょっと気になる家と風水の関係 」「家づくりを成功させる七つの秘密 」「失敗しない家づくりのための7つのチェックポイント!! 」「家づくり8つのステップ(エル書房 菅谷伊佐央 著)」などの人気資料や書籍をプレゼントしています(人気があるために在庫を切らしていることがありますので、ご了承ください)。
「こんなことはできるのかな?」と思ったら、まずはお気軽にメールしてみてください。
やみくもに見学会に参加しても、目移りしてしまいますので、まずは資料請求をして、ある程度工務店を絞りこむのも、お勧めできる工務店選びのコツです。

わからないことは何でも住宅工務店に聞いてみよう

注文住宅は、建てる人の数だけたくさんの種類があります。つまり、そこには多くの可能性と選択肢があるということです。
木造と鉄骨のどちらがいいのか、モダンがいいか、それともシンプルか、レトロな感じか、ナチュラルか。外壁や屋根も、モルタル、サイディング、タイル、和瓦、洋瓦、金属瓦、カラーベストか、など、数えきれないほどの選択肢です。
家の大きさと形を決め、収納も含めて間取りを考え、外観など家の仕様やインテリアを決め、そしていよいよ着工と、考えることがたくさん出てきて、そのひとつひとつのメリットやデメリットを理解しなければならないでしょう。
あなたはお施主様として、これらすべてに正しい選択をすることができるでしょうか。
ある程度勉強することはもちろん必要ですが、わからないことがあれば、私たち住宅工務店に聞いていただければ、何も心配することはありません。一般的なことをわかりやすく説明するだけではなく、お施主様の家族構成やライフプランに合わせて、親身に提案をさせていただきます。

注文住宅を建てよう!と思ったあなたが、まず始めるべきこと まとめ

今回は、注文住宅を建てるために何から始めるべきなのか、というポイントを紹介しました。
資金計画と工務店選び、そしてわからないことは何でも工務店に聞いてみる。
こうしてあなたの家づくりが始まります。
最初の一歩を踏み出さなければ、夢は夢のまま実現することはありません。これから取り組んでいく一生に一度の家づくり、ぜひ後悔しないものにしてください。